人気ブログランキング |

わらびのこう(蕨野行)

12月3日(日) 富山県教育文化会館ホール
恩地日出男監督作品 わらびのこう
13:45~ の2回め上映を、従兄弟と見てきました。
c0081883_9212931.jpg

「村に約定あり、六十の齢迎えたれば、皆、蕨野に参るなり」
凶作の続く貧しい村では、爺&婆達の命と引き替えに、若い命の糧を守る
《知恵》が…
雪がとけ出す春に、8人の爺&婆が人里離れた蕨野の丘に移り住むことに…
その蕨野での、重いだけではなく爺&婆達のどこか高貴でユーモラスな
集団生活の物語と聞いていて、楽しみにしていました。

ところどころ、確かにユーモラスな場面もありましたが…深く考えさせられる作品でした。


実家の母は、とうに(失礼f^_^;)60歳を過ぎていますが、まだ仕事を持っています。
自分にはまだ出来ることがある…と頑張ってる私の《婆》の顔を見て帰ろうかな?!
《黒の婆》もいるし…(o`∀´o)!!

by pcyuka | 2006-12-03 22:36 | お楽しみ